Atelier Filondor

TBSドラマ「9ボーダー」結婚指輪を衣装協力しました。

TBS金曜ドラマ「9ボーダー」にて、ドラマ中の結婚指輪を一部担当させていただきました。

毎週金曜よる10:00放送、川口春奈さんの主演作品です。
19歳、29歳、39歳と、「大台」を迎える前のラストイヤー=「9ボーダー」真っ只中の3姉妹(川口春奈さん・木南晴夏さん・畑芽育さん)が、父の失踪を機に一つ屋根の下に集結。
「LOVE」「LIFE」「LIMIT」の“3L”をテーマに、幸せになりたいともがきながら人生を前向きに進んでいく姿を描くヒューマンラブストーリーです。

3人の“3L”に関わる男性は松下洸平さん、井之脇海さん、木戸大聖さん
記事作成時点の第9話では、七苗(川口春奈さん)は神戸へ向かいますが、コウタロウ(松下洸平さん)は公私ともに百合子(大政絢さん)のサポートを受け、結婚の話も進んでいます…。

そんな注目の作品内に登場する結婚指輪として、アトリエ・フィロンドールがご用意したのはこちらです。

Agnès(アニェス)
「Agnès(アニェス)」

Nina(ニナ)
「Nina(ニナ)」

アトリエオリジナルブランド「HISTOIRE de Filondor(イストア・デ・フィロンドール)」から「Agnès(アニェス)」「Nina(ニナ)」

Agnèsは穏やかなウェーブを大きく削り込み、優しい印象の中に力強い光沢を秘めるようにデザインしました。
Ninaは直線基調のリング中央を折り曲げ、繊細でありながら大胆な曲線を描きます。

二人の関係、三姉妹の未来はどうなるのか。
着用される指輪にも注目してご覧ください。

HISTOIRE de Filondor(以下イストア)は全国5つのブライダルジュエリーセレクトショップでご覧いただけます。
アトリエ・フィロンドールではイストア本店アトリエとして、デザイナーやクラフトマンがフルオーダーやアレンジオーダーを承ります。

9ボーダー

TBSドラマ 「くるり ~誰が私と恋をした?~」結婚指輪を衣装協力しました

TBS火曜ドラマ「くるり~誰が私と恋をした?~」にて、ドラマ中の結婚指輪を一部担当させていただきました。

毎週火曜よる10:00放送、生見愛瑠さんの主演作品です。
事故で記憶を失った緒方まこと(生見愛瑠さん)。プレゼント用の指輪を持っていたことを覚えているものの、それを誰に贈るつもりだったのかわわかりません。
そんなまことの前に3人の男性公太郎(瀬戸康史さん)結生(神尾楓珠さん)律(宮世琉弥さん)が現れ、それぞれが過去の関係を主張。しかし、彼らは皆嘘をついていました…。
まことは恋の相手と本当の自分を探します。

指輪が物語の鍵となり、生見さんもジュエリー工房のクラフトマンとして働きます。
このような作品に参加させていただくことができ、ジュエリー工房として大変光栄です。

注目の作品内に登場する結婚指輪として、アトリエ・フィロンドールがご用意したのはこちらです。

Honoré(オノレ)

アトリエオリジナルブランド「HISTOIRE de Filondor(イストア・デ・フィロンドール)」から「Honoré(オノレ)

細身の素材を丁寧に鍛造(たんぞう)して形作り、中央に繊細に輝くミル打ちを彫り入れました。
ドラマ同様に制作はマシンではなく、すべてクラフトマンによる手作業です。ミルもすべて一粒ずつ彫り込む本格的な手彫りミル打ちにこだわりました。

今回は女性用をイエローゴールド、男性用をプラチナ950ハードとしています。
男女共通のデザインとしながら、着用される方のお好みや個性に合わせて素材を使い分けるのは当アトリエでも人気のアレンジです。

イラスト

幸せな家庭の雰囲気と、着用されるお二人の洗練されたイメージを大切に、男女とも細身のナローモデルです。

記事作成時点の第5話では、坂井真紀さん演じるまことの母に会いに行き、過去の記憶を辿ろうとします。
まことの幼い頃の記憶とはどんなものだったのでしょうか…?

記憶を取り戻すことができ、指輪の謎は解けるのか?
ジュエリークラフトマンのお仕事や、着用される指輪にも注目してご覧ください。

HISTOIRE de Filondor(以下イストア)は全国5つのブライダルジュエリーセレクトショップでご覧いただけます。
アトリエ・フィロンドールではイストア本店アトリエとして、デザイナーやクラフトマンがフルオーダーやアレンジオーダーを承ります。

くるり ~誰が私と恋をした?~

  • 1